90周年記念事業募金について

募集要項

1. 募金名称 明治東洋医学院創立90周年記念事業募金
2. 募金目標金額 1億円
3. ご依頼額 1口1万円(1口以上) ※個人、法人とも
4. 募集期間 平成27年3月1日~平成28年3月31日
5. お申し込みについて

◆インターネットをご利用の場合

以下のお振込み方法をご利用いただけます。

(1)クレジットカード
(2)コンビニ支払

◆専用の払込用紙をご利用の場合

  1. 募金に関する資料をご請求ください。
  2. 「寄付金申込書」と「振込用紙」を郵送にてお届けします。
  3. 「寄付金申込書」に必要事項をご記入の上、返信用封筒でご返送ください。
  4. 「振込用紙」に必要事項をご記入の上、銀行・郵便局(ゆうちょ銀行)からお振込みください。 指定銀行の全国の本支店、郵便局(ゆうちょ銀行)でお払い込みいただく場合は、振込手数料が無料となります。 専用の「払込用紙」の振込先欄に下記〔指定銀行〕のいずれかをご記入ください。 〔指定銀行〕みずほ銀行 大阪支店、三菱東京UFJ銀行 新大阪支店
6. 税制上の優遇措置

◆個人の場合

特定公益増進法人に対する寄付金として所得控除を受けることができます。 所得控除=寄付金額(総所得の40%上限)−2,000円

◆企業・法人の場合

特定公益増進法人に対する寄付金として取り扱うことができます。  

1. 特定公益増進法人に対する寄付金

寄付金の一定の限度額まで損金に算入できます。 (一般寄付金の損金算入限度額と別枠で損金算入することができます。)

 

2. 受配者指定寄付金

寄付金を支出した事業年度において所得の金額の計算上全額損金に算入することができます。受配者指定寄付金制度は、企業・法人から学校法人への寄付金を日本私立学校振興・共済事業団がいったん受入れて、その後、同事業団から学校法人へ配付する制度です。

*事業団宛の寄付金申込書が必要となります。(別途提出の依頼をいたします。) *事業団が寄付金を受理した日が損金算入日となりますので、当該事業年度に損金処理される予定の場合には、諸手続きの関係上少なくとも決算日の1カ月前までにお振込みいただきますようお願いいたします。 詳しくは、記念事業募金委員会事務局までお問い合わせください。


趣意書をダウンロード