DSC_71668月28日(日)に第2回京都丹波トライアスロン大会が京都府南丹市の大堰川緑地公園で開催されました。
大会当日は雨が降るコンディションにもかかわらず、多くの応援の方々が集まるなか、449人の選手が出場し熱戦を繰り広げました。

昨年に引き続き、明治国際医療大学と明治東洋医学院専門学校の教員・学生がボランティア活動として、スポーツケアブースを開設しました。
ブースでは出場選手や一般市民の方々に対して、ストレッチング、アイシング、テーピング、アロマボディケアに加え、新たに円皮鍼や温灸を用いたケアを行い、80名もの選手等にご利用頂き、好評を得ることができました。

本学では、今後も鍼灸・柔道整復の特色を活かし、スポーツを通して地域の活性化・貢献に取り組んで行きます。

DSC_7215DSC_7222

DSC_7250DSC_7295

DSC_7306DSC_7293