平成28年5月17日火曜日南丹警察署において、鍼灸学部2年下村純也さんが南丹警察署長から感謝状を贈呈されました。

下村さんは平成28年5月9日深夜南丹市園部町の路上において頭部を負傷した高齢女性を発見するや直ちに警察に通報するなどの措置を講じ負傷者の救護に貢献されました。

南丹警察署長からも『認知症に伴うご老人が、夜中に1人で外を徘徊される事例は少なく無い事から、「気づき」「声かけ」をしていただくと早期の対応が可能となり警察も助かります。』と感謝の言葉がかけられました。

Certificate_of_Appreciation