平成28年9月25日(日)、大阪市中央体育館にて第40回関西女子学生優勝大会が開催されました。女子は53大学の参加があり、そのうち全日本大会へ出場できるのは上位11校となっております。

本学は本大会初出場であり、昨年の上位ベスト8校のいずれかとあたる厳しい組合せとなりました。苦戦を強いられながらもなんとかベスト16まで勝ちあがり、全日本大会をかけた戦いで天理大学に惜敗し、敗者復活戦へともつれこみました。
敗者復活戦はベスト16の8大学がトーナメント方式で戦い、上位3校が全日本への切符を手にすることができます。
結果、本学は4位となり惜しくも全日本大会への出場を逃してしまいました。

しかしながら、ここまで私たちが戦えたことは今まで稽古つけてくださった方々、応援してくださった方々、皆様のおかげだと感じました。
このチームが出来て半年間。厳しい稽古でくじけそうになったり、うまくいかず心が折れそうになったり、悔しくて何度も何度も泣いてその度にまた立ち上がってきました。
結果は結果として受け止め、まだまだ足りない部分を補いつつ次の試合へ向けてチーム一丸となって更に努力してまいります。
どうぞ今後とも本学の剣道部を宜しくお願いいたします。

IMG_4170

出場選手は以下のとおり
女子団体戦
・尾山遥(保健医療学部2年生)
・田﨑恵理(鍼灸学部1年生)
・野中美玖(保健医療学部1年生)
・山﨑緒未(保健医療学部1年生)
・渡邉麻菜香(保健医療学部1年生)
・浦﨑莉佳(看護学部1年生)
・横江晴奈(看護学部1年生)