腰痛体操教室募集

 セルフエクササイズでロコモを予防しよう!

ロコモ=ロコモティブ症候群とは、運動器の障害のために移動機能の低下を来した状態を言います。超高齢社会を迎えた現代において、慢性化した腰痛・腰下肢症状(痛み・しびれ)はロコモへと移行する可能性があることから、重大な問題となっています。

現在、腰痛・腰下肢症状でお悩みの方、腰部や下肢を中心とした簡単なセルフエクササイズ(運動)で症状を改善し、ロコモを予防しましょう!

腰痛体操教室参加募集

対象:慢性的な腰痛・腰下肢症状でお悩みの方

     (現在、他の治療等を受けていても問題ありません)

実施期間:2ヵ月間(募集期間:平成29年10月~12月末まで)

実施内容:簡単なエクササイズ指導&効果判定

      ・ご家庭で毎日続けて頂き、初回参加時から1ヵ月間は、週1回来院頂きます.
      ・効果判定も簡単な方法で、苦痛を伴うことはありません(1ヵ月毎).

※参加頂いた方の中から無作為に円皮鍼を併用した際の効果を確認させて頂く

方を抽出します. 希望されない場合はエクササイズのみ行うことも可能です.

(円皮鍼:細く短い鍼をシールで身体に貼り付けるもので、痛みや危険性はありません.円皮鍼の貼り換えは国家資格を有する鍼灸師が行います.)

場所:明治国際医療大学

参加費:無料

~ご来院時は動きやすい服装でお越しください~

 印刷はこちらへ

参加登録・お問い合わせ先

☎0771(72)1210

明治国際医療大学附属鍼灸センター(担当:井上)