診療について

診療区分

 当鍼灸センターには、一般外来と専門外来があります。担当する鍼灸師は本学の教員で、鍼灸医学的知識に加え、西洋医学知識にも精通しています。

● 一般外来
一般外来では、腰痛、肩こり、膝痛などの各種の症状や疾患だけでなく、健康の保持・増進など幅広く対応します。

● 専門外来
専門外来は、特定に疾患を専門に扱います。
対象疾患は、線維筋痛症、慢性腰痛、末梢神経障害があります(2017年8月現在)。

鍼灸治療について症状別および疾患別に解説しております。こちらを参考にしてください。

診療受付時間

● 一般外来
午前診療(月〜金) 9:00〜11:30
治療開始時間 9:30〜
午後診療(月〜金) 14:00〜16:00
治療開始時間 14:00〜

● 専門外来
月〜金曜日(すべて予約制) 14:00〜16:00

*専門外来は年度により開設曜日が異なる場合がありますので、受診をご希望の方は受付までご確認ください。(0771-72-1210)

治療費

大人 中学生以下
初診料 1,000円 1,000円
治療費 3,000円 2,000円
証明書 1通につき 1,000円

※ 最終治療日から3ヶ月以上あくと初診扱いになり、初診料が必要となります。

治療方法について

治療の方法は症状や疾患によって異なります。明治国際医療大学附属鍼灸センターでは、西洋医学的病態把握に基づいた鍼灸治療および東洋医学的病態把握に基づいた鍼灸治療および両者を組み合わせた治療を行っており、最適と思われる治療方法を判断して行っております。

治療時間について

症状や治療内容によって異なり、初診では少し時間がかかります。30分から1時間ほどかかります。

診療形態について

当鍼灸センターは、鍼灸施術所としての機能に加え、鍼灸師の養成施設としての機能も併せ持っています。したがって、学部学生が鍼灸診療の基本を身につけ、大学院生が高度な東西医学の知識・技術を修得するために、教員と学生(大学院生・研修生)がチームを成して診療に当たります。

診療室紹介

● 個室治療
当鍼灸センターには、1階と2階を合わせて、合計27台のベッドがあります。患者のプライバシーに留意し、それぞれ壁やカーテンで区切られています。

● タオル・シーツの交換
当鍼灸センターでは、清潔と消毒による衛生面の徹底を行っており、患者ごとにシーツ、枕カバー、タオルの交換を行っています。

● ディスポーサブル鍼の単回使用
当鍼灸センターでは、一般的な消毒(手指、施術野)に加え、感染防止のために鍼の単回使用(一回で使い捨て)を徹底し、患者の安全を最優先にしています。