スポーツ傷害外来

スポーツ傷害外来

 スポーツ傷害外来では、以下のような状態の方を対象にしています。
1)突発的に起こる捻挫や突き指、打撲などの外傷(ケガ)の治療
2)過度のスポーツ活動などが原因となって起こる障害(過使用障害)の治療
3)体調不良や筋肉の疲労・張り感などのコンディショニング
4)スポーツ傷害の予防手段として
 施術の内容は、症状や目的によって異なりますが、鍼、灸、テーピング、ストレッチング、トレーニング指導などです。以上のような状態の方は、是非、ご相談ください。

● 診療日:毎週火曜日 14:00~16:00
※完全予約制です。事前にお問い合わせ下さい。

● 担当:木村啓作、吉田行宏