資料請求

メニュー

仲口 路子Nakaguchi Michiko

専門分野:臨床看護学、医療社会学

看護とはなんでしょう。私が考える看護には「繋ぐ」というキーワードが含まれます。それは,あまたある医療・福祉の専門職者は当然のこと,さらに一般の人々をも包摂するものであり,それがなされてはじめて我々の使命を果たすことが可能になると考えています。患者・対象者さんたちの「潜在能力(Capability)」が充分に発揮されることを目指して,一緒にこれからの看護を考えてゆきましょう。

所属
療養看護学講座
職名
准教授
学位
修士(社会学)
担当科目 ヘルスアセスメント
基礎看護学実習
看護過程論
看護技術論 他
研究テーマ 看護技術の倫理的位置づけ
看護の社会的役割について
研究のキーワード 臨床看護学、社会哲学・社会思想、相互行為、社会関係、医療・福祉施策、高齢者・障害者福祉
主要所属学会 日本保健医療社会学会、障害学会、日本難病看護学会、福祉社会学会、日本看護研究学会、日本看護福祉学会、日本介護福祉学会
その他 <取得資格>看護師、社会福祉士