6月23日(土)にキャンパスプラザ京都において、市民公開講座「生活に東洋医学の視点を ~健康で楽しく生活するための秘訣~」を開催しました。
本学鍼灸学部鍼灸学科 はり・きゅう学講座の伊藤和憲教授が、「東洋医学を取り入れた健康生活とは」をテーマに、様々な病気の予防や治療を家庭で行うために必要な知識や知恵を東洋医学の視点で詳しくお話をされました。

この講座は、大学コンソーシアム京都の生涯学習事業「京カレッジ」科目として開講しています。
今後の開催予定や受講申込みについては、こちらをご覧ください。