東洋医学の予防概念である養生を、現代医学の視点を取り入れながら学問化するとともに、社会で実装できるような持続可能なシステムの確立に向け、オムロンヘルスケア株式会社、セイリン株式会社、サンスター株式会社、3社のご協力を頂き、明治国際医療大学の大学院鍼灸学専攻科に養生学寄付講座を開講しました。
この度、「養生とは何か?」、「西洋医学の予防と何が違うのか?」など、養生を世間の方々に広く知ってもらうことを目的に、講座開設の記念講演を下記の日程で開催いたします。
ぜひとも会場にお立ち寄りいただきますようご案内申し上げます。

日時

2019年1月12日()13時30分~15時00分

会場

キャンパスプラザ京都 第1講義室
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。
アクセスマップ(外部リンク)

テーマ

健康で美しく長生きするための秘訣 ~現代における養生生活を考える~

講師

伊藤和憲(明治国際医療大学 大学院鍼灸学専攻科 研究科長 兼 養生学寄付講座教授) 

定員

250名

備考

※参加費無料・事前申し込み不要

  • 簡単な身体の状態を調べますので、動きやすい格好でご参加ください。
  • 手鏡がある方はご持参いただけると幸いです(なくても問題ありません)。

養生学寄付講座HP