奨学金制度のQ&A

Q1.奨学金制度の目的は?
A.当院の質の看護師の確保を目的としています。

Q2.明治国際医療大学附属病院について教えてください
A.
概要
本院は、学校法人明治東洋医学院が設置する明治国際医療大学(旧:明治鍼灸大学)の附属病院として、昭和62年8月に開設しました。設置場所は、京都府の真ん中・南丹市日吉町保野田、なだらかな丘陵地を切り開いた大学構内の一角、春は桜花、秋は紅葉といった四季を彩る花々に囲まれた地にあり、病院の立地としては申し分のない自然環境にあります。
昨今の医療を取り巻く情勢は非常に厳しいものがありますが、思いやりといたわりのある医療、東洋医学と西洋医学の融和、地域医療への貢献をモットーに地域の人々から信頼される医療機関として日々努力を重ねております。
許可病床数 114床/一般114床
診療科目 内・呼内・消内・循内・神内・外・整・脳・皮・泌・婦・眼・耳・リハ・歯・麻
特殊診療 糖尿病外来・ペースメーカー外来(月1回)・物忘れ外来・リウマチ外来

Q3.入職後の教育体制はどのようなものがありますか?
A.厚生労働省「新人看護職員研修ガイドライン」に基づく新人看護職員研修を実施し、併せて京都府看護協会の研修に参加する等、手厚い指導を行っています。

Q4.義務期間内に退職した場合はどうなりますか?
A.次の計算式により算定された奨学金を返還いただきます。







Q5.申込はどのようにすればよいでしょうか?

A.明治国際医療大学の学生さんは、教学課窓口にて書類等を受取り申込して下さい。
本学以外の看護師養成所の方は、下記まで照会願います。
〒629-0392 南丹市日吉町保野田
学校法人 明治東洋医学院 総務部 総務課 人事担当
TEL 0771-72-1231 FAX0771-72-1040

Q6.選考試験はどのように行なわれますか?
A.書類審査と面接考査等を実施し、結果を総合して判定します。

Q7.奨学金貸与期間中に留年したらどうなりますか?
A.留年となった期間は奨学金貸与を停止させていただきます。

Q8.奨学金を受けていると給与に影響がありますか?
A.特に影響はありません。

Q9.万一、国家試験に不合格となった場合はどうなりますか?
A.資格は取得いただくことを原則といたします。
不合格になった場合は、相談に応じます。(保留扱い等とし、当院で看護助手として就業しながら
国家試験合格に向けての勉強に励んでいただく等)