資料請求

メニュー

奨学金

本学では、学生の学びをサポートする多彩な奨学金制度が利用できます。各種奨学金ごとに説明会を開催し、経済支援に関する相談にも個別に応じるなど、サポート体制を整えています。また、本学は「高等教育の就学支援制度(授業料減免・給付型奨学金)」の対象校として文部科学大臣より認定されています。

日本学生支援機構奨学金

高校卒業後の進学に備えて、高校3年次に在学している高校を通して奨学金貸与を予約する「予約採用」、大学進学後に奨学金貸与を申し込む「在学採用」、家計の急変で奨学金を緊急に必要とする場合の「緊急採用・応急採用」があります。また、「給付型奨学金」もあります。

種類 第1種奨学金(無利息貸与) 第2種奨学金(有利息貸与)
出願基準 人物、学業ともに優れ、経済的理由により修学が困難な者。
貸与月額 自宅通学
20,000円
30,000円
40,000円
54,000円
より選択
自宅外通学
20,000円
30,000円
40,000円
50,000円
64,000円
より選択
20,000円〜120,000円
より選択(1万円単位)
返還方法 貸与終了してから6カ月経過後に返還開始。

京都府看護師等修学資金制度(一般枠・北部特別枠)

京都府の看護師確保対策の一環として、京都府北部地域や200床未満の病院、診療所、介護老人保健施設等に従事する意思のある方へ、修学のための資金の貸与を行う制度です。
なお、これら免除対象施設への5年間の就業をもって就学資金の返還が免除されます。
また、滋賀県等でも同様の制度があります。
貸与月額36,000円/貸与期間1~4年間

看護学生のための医療法人等貸与奨学金

本学看護学部学生を対象に、各病院が定めた選考基準により、奨学金を貸与する制度です。何年次からでも申請できます。卒業時には返還義務が生じますが、当該病院へ勤務し、定められた期間を就業することにより、返還義務が免除される場合があります。
貸与月額20,000円~100,000円/貸与期間1~4年間

奨学金貸与実績(延べ人数)

学科 利用人数
日本学生支援機構奨学金 486名
医療法人等貸与奨学金 51名
看護師等修学資金(京都・滋賀) 26名
その他 14名
利用者総数 577名

※在学生732人中(2020年1月末現在)