資料請求

メニュー

浅井 佳士Asai Keishi

専門分野:小児看護学、家族看護学

小児看護では、子どもが子どもらしくあること、親であること、家族であることを支える看護が大切になります。子どもが笑顔でいられるにはどうしたらよいかを、一緒に考えていきましょう。 

所属
発達看護学講座
職名
講師
学位
修士(看護学)
担当科目 小児看護援助論
小児看護学実習
研究テーマ 障がい児看護に関する研究
小児在宅看護に関する研究
家族看護に関する研究
研究のキーワード 障がい児、小児在宅、家族
主要所属学会 日本小児看護学会
日本小児保健協会
日本重症心身障害学会
その他 <取得資格>看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員、第1種衛生管理者
第64回日本小児保健協会学術集会 若手奨励賞受賞

研究活動

演題 単・共 学会名 開催年・月
重症心身障がい児をもつ家族(主養育者)の在宅移行期における意識 第24回日本小児看護学会学術集会 2014年7月
重症心身障がい児を育てる主養育者の養育観と援助のあり方 第25回日本小児看護学会学術集会 2015年7月
子どもの短期入院に付き添う主養育者の疲労と支援のあり方 第26回日本小児看護学会学術集会 2016年7月
在宅移行した子どもの主養育者が望む支援のあり方 第64回日本小児保健協会学術集会 2017年6月
広汎性発達障害児をもつ母親が抱える困難感と問題対処行動に関する文献研究 第27回日本小児看護学会学術集会 2017年8月
重症心身障がい児の成長発達を促す社会資源のあり方―主養育者の希望に焦点をあてて― 第43回日本重症心身障害学会学術集会 2017年9月
発達障害児のきょうだいが抱く思いと支援のあり方―発達段階に焦点をあてて 第65回日本小児保健協会学術集会 2018年6月
発達障害児をもつ主養育者に対する保健師の支援―困難と工夫に焦点をあてて― 第65回日本小児保健協会学術集会 2018年6月
医療的ケアの必要な重症心身障害児に対する効果的な遊びと課題 第44回日本重症心身障害学会学術集会 2018年9月

著書・論文

表題 単・共 掲載誌など 掲載年・月
重症心身障がい児をもつ家族(主養育者)の在宅移行期における意識(修士論文) 日本小児看護学会誌Vol.26 P159-165 2017年12月
子どもの入院に付き添う母親の思いと看護師の援助に関する文献検討 岐阜保健短期大学紀要 第5号 P30-40 2015年4月
発達障害児を持つ親への関わり方と支援に関する文献研究 岐阜保健短期大学紀要 第6号 P21-33 2016年4月
重症心身障がい児を育てる主養育者の養育観と援助のあり方 日本小児看護学会誌Vol.25 No3 P91-96 2016年11月
在宅移行した重症心身障がい児の主養育者が望む支援のあり方 小児保健研究 77(3):253-260 2018年5月
発達障害児のきょうだいが抱く思いと支援のあり方-影響を与えている要因に焦点を当てて- 岐阜保健短期大学紀要 第8号 P17-26 2018年6月
学童期に孤食を経験した思いと青年期の食事観に与える影響について チャイルドヘルス Vol.21 No.9 P.65-70 2018年9月
医療的ケア児の成長発達を支援する社会資源のあり方―主養育者のニーズに焦点をあてて― 小児保健研究 78(2):160-167 2019年3月
関連図からみた口腔ケア 永松書店 頁:pp.57~64 2015年8月
家族概念に基づく国際生活機能分類児童版(ICF-CY)の活用と課題 ヘルス出版 小児看護 頁:pp.892~897 2018年7月