資料請求

メニュー

大倉 和子Okura Kazuko

専門分野:公衆衛生看護学

本学のある南丹市は京都府の中央部に位置し、「森の京都」と呼ばれ、水と緑の美しい自然豊かなところです。また、少子高齢化が進む中、赤ちゃんから高齢者まで安心して暮らせる地域づくりを目指した取り組みがすすめられています。
人の温もりが感じられるこの地域で、行政保健師としての経験豊富な教員とともに、「地域に根ざした魅力ある保健師活動のあり方」について楽しく学んでいきましょう。

所属
生活支援看護学講座
職名
講師
学位
-
担当科目 公衆衛生看護学方法論
地域保健活動システム論
公衆衛生看護実習
在宅看護実習
研究テーマ 地域包括ケアシステムの推進における保健師の役割
研究のキーワード 地域包括ケア、認知症対策、多職種協働、在宅療養支援、健康格差、保健師
主要所属学会 日本公衆衛生学会、日本公衆衛生看護学会、日本看護協会、京都府看護協会
社会活動 日本看護協会看護師職能Ⅱ(介護・福祉関係施設・在宅等領域)委員、京都府看護協会 保健師職能委員
その他 <取得資格>保健師、看護師、養護教諭1種
<褒章>公衆衛生事業功労者日本公衆衛生協会会長表彰