資料請求

メニュー

栗山 真由美Kuriyama Mayumi

専門分野: 

1日あたりの効果的な歩数を知っていますか。答えは8,000歩です。およそ1時間程度(3~5キロ)のウオーキングとなります。ウオーキングは新陳代謝を高め、集中力や記録力も高めると言われています。良質な看護を提供するためには、看護者が健康でいることが重要です。広大な敷地や高低差のあるロード(坂道)がある本学で、ココロとカラダも健康な看護者になりましょう!

所属
生活支援看護学講座
職名
講師
学位
修士(健康学)
担当科目 老年看護学概論
老年看護学援助論Ⅰ
老年看護学援助論Ⅱ
老年看護学実習
研究テーマ 認知症予防と運動支援
地域における運動指導 
地域包括ケア時代の管理管理
研究のキーワード 認知機能と運動指導、地域高齢者の役割支援、地域包括ケアシステム
社会活動 災害時における運動支援
その他 <取得資格>看護師、健康運動実践指導者

研究活動

演題 単・共 学会名 開催年・月
地域高齢者の生活機能と生きがい感の関連性-地域差の比較- 日本看護科学学会 2018年12月
認知症予防体操実施中のマウススプレーが認知機能に及ぼす影響 日本公衆衛生学会 2017年10月
老年看護学実習中に体験する学生の倫理的課題-教育的対応の検討- 日本医療マネジメント学会 2017年7月
グルコース溶液マウスリンスの仕様の違いが運動パフォーマンスに及ぼす影響 日本体力医学会 2016年9月

著書・論文

表題 単・共 掲載誌など 掲載年・月
地域医療連携における効果的な研修への取り組み 看護部長通信 2015年6.7月