資料請求

メニュー

和辻 直Watsuji Tadashi

専門分野:鍼灸医学、伝統鍼灸、診断学システム、統合医療、外科領域鍼灸

東洋医学(伝統鍼灸学)は、2000年以上前から試行錯誤して実践され、生き残ってきた医療です。科学が発達した現在も世界中でニーズがあり、東洋医学の特徴や長所を活かして、より良い医療をめざす動きがあります。是非、皆さんとともに「現代医療に上手く活用できるよう、東洋医学を探求していきましょう!」。本学にはキャンパス内に附属病院や鍼灸センターがあって、鍼灸医学・東洋医学の有用性を検証しており、その良さを社会に広めようと頑張っています。

所属
はり・きゆう学講座
職名
教授
学位
博士(鍼灸学)
担当科目 入門・基礎・応用灸技術学実習
臨床鍼灸学・実習(内科系・外科系)
鍼灸学特論Ⅰ(伝統)
東洋医学診断・治療学 他
研究テーマ 伝統鍼灸学の有用性に関する研究
『東洋医学概論』に関する調査研究
東洋医学の診療システムに関する研究
未病・養生に関する研究
研究のキーワード 鍼灸、東洋医学の診察、診療システム、未病、統合医療、日本の伝統鍼灸
主要所属学会 全日本鍼灸学会、日本東洋医学会、日本伝統鍼灸学会、日本統合医療学会、バイオメディカル・ファジィ・システム学会、日本中医学会

研究活動

演題 単・共 学会名 開催年・月
ICD-11における鍼灸領域の病証・「経脈病証」の提案  日本東洋医学会 2017年
新しい携帯型温熱器の開発と使用による評価 全日本鍼灸学会

2017年

日本の伝統鍼灸における鍼施術の相違点に関する調査 全日本鍼灸学会

2017

腹部及び上肢経穴への鍼刺激による大腸運動への影響                            全日本鍼灸学会 2017年
担がん患者と、その家族への対応 −在宅訪問鍼灸における事例紹介−  全日本鍼灸学会 2017年

著書・論文

表題 単・共 掲載誌など 掲載年・月
経脈病証と鍼灸臨床支援システム バイオメディカル・ファジィ・システム学会 2017年
鍼灸師養成学校における東洋医学の診察法の教育現状 伝統鍼灸 2017年
WFAS Tokyo/Tsukuba 2016 からの今後の課題 –日本鍼灸(日本伝統鍼灸)の確立に向けて– 伝統鍼灸 2017年
伝統鍼灸の統一理論を目指して, 頚肩部の異常における四診法 伝統鍼灸臨床セミナー. 2017年
経穴の反応から病証を診断する バイオメディカル・ファジィ・システム学会 2016年