資料請求

メニュー

今枝 美和Imaeda Miwa

専門分野:運動器系疾患に対する鍼灸治療の基礎的・臨床的研究

国家試験の準備をする場としてだけではなく、将来、豊富な知識と技術を備えた鍼灸師となるための基礎を本学で築きましょう!

所属
はり・きゆう学講座
職名
特任講師、京都駅前鍼灸院分院長
学位
博士(鍼灸学)
研究テーマ 運動器疾患に対する鍼灸治療の臨床的効果
骨の再生と鍼通電刺激       
研究のキーワード 運動器疾患、鍼灸
主要所属学会 全日本鍼灸学会、日本体力医学会、日本生体電気・物理刺激研究会、日本温泉気候物理医学会

研究活動

演題 単・共 学会名 開催年・月
頚椎症性神経根症に対する頚部傍脊柱部刺鍼の効果〜症例集積研究〜 日本温泉気候物理医学会 2016年
末梢神経の再生促進に及ぼす鍼通電の影響〜臨床応用の試み〜 日本温泉気候物理医学会 2016年
ヘバーデン結節による疼痛に対する灸施術の効果 日本温泉気候物理医学会 2016年
温熱刺激による軟骨細胞保護効果の検討 日本温泉気候物理医学会 2016年
ランダム化比較試験による変形性膝関節症に対する円皮鍼貼付の臨床効果に関する検討〜予備的研究〜. 日本リハビリテーション医学会 2016年

著書・論文

表題 単・共 掲載誌など 掲載年・月
腕神経叢への電気刺激による正中神経血流の変化~作用機序の検討~. 日本生体電気・物理刺激研究会誌 2017年
Acupuncture for the treatment of trigger finger in adults – a prospective case series. Acupunct Med 2016年
手部経穴(合谷、後渓、落枕)置鍼による頸部可動域の変化. 日本生体電気・物理刺激研究会誌 2016年
アキレス腱断裂モデルに対する鍼通電刺激の影響〜長期経過後の力学的強度〜 全日本鍼灸学会雑誌 2016年
Effect of electroacupuncture stimulation on a long term recovery following Achilles tendon rupture in a rat model Acupunct Med 2016年