明治国際医療大学スポーツ振興プロジェクト

スポーツ×医療 スポーツメディカリストの育成

資料請求はこちら

スポーツ振興プロジェクトとは

医療大学にしかできない
トップアスリートと医療人育成のプロジェクト

競技力の向上はもちろん、トレーナー活動などスポーツ医療の最先端で培ってきた
ノウハウを活かしたサポート体制と医療知識、治療技術の習得により、医療分野で活躍できる人材の育成を目指します。

医療資格

強化指定クラブ

− 充実&安心のサポート体制 −

徹底したサポート体制
トップアスリートと医療人の育成を促進

01アスリートサポートセンター

学内の附属病院、附属鍼灸センターなどの専門医療機関と強化指定クラブの学生たちを指導、育成するコーチングスタッフおよびトレーナーが連携して、競技力向上をトータルサポートするトップアスリート育成組織。

学生トレーナー部による日々のサポート

将来スポーツの分野で活躍したいと考えている学生が集まって活動するアスレティックトレーナー部。強化指定クラブを中心に部活動に参加する学生アスリートのサポートを行っています。ケガをした選手の応急処置から競技復帰までを、附属の医療施設と連携し、再発防止や予防、選手のコンディショニング調整に取り組んでいます。

学生トレーナー部のサポート

体育会系の部活生を支える 「アスリート食」を提供

専属のスポーツ栄養士(管理栄養士)の監修のもと、栄養バランスを考えた2種(パワー系、持久力系)のメニューを用意。個別の栄養指導はもちろんのこと、栄養セミナーを開催し、アスリートの栄養面でのサポートを行っています。

明治国際医療大学アスリートサポートセンター 食アドバイザー

明治国際医療大学
アスリートサポートセンター 食アドバイザー

桑原 彩(くわばら あや)

Mealfit代表 管理栄養士
アスリートフードマイスター認定講師

同志社女子大学卒業。大学や実業団などのスポーツ寮においてアスリートへの食事サポートを行う。

02スポーツ関連施設

03医療&サポート関連施設

04指導者紹介

05スポーツスカラシップ制度

経済面でも徹底サポート

スポーツの実績・能力を活かす「スポーツスカラシップ制度」。本学強化指定クラブにおいて優れた競技成績を持つアスリートを経済面でサポートする制度です。競技実績により、学費が減免されます。

強化指定クラブ
陸上競技部
女子サッカー部
バレーボール部
女子剣道部
柔道部

こちらから、クラブ大会結果を(PDFファイル)をダウンロードしていただけます。

PDF

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerというソフトが必要となります。
以下のページから無償でダウンロードできます。[→ Adobe Readerをダウンロード

お問い合わせ

ご不明な点や、疑問点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

明治国際医療大学 広報推進室スポーツ振興プロジェクト担当

〒629-0392 京都府南丹市日吉町

代表/0771-72-1181 

FAX/0771-72-1189

資料請求はこちら 願書・大学パンフレット