資料請求

メニュー

鍼灸学部
鍼灸学科Faculty of Acupuncture and Moxibustion

医療や福祉、地域とスムーズに
連携できる鍼灸師を養成。

予防医学や癒しの側面を持った伝統医療「鍼灸」。その可能性を重視するとともに、さまざまな現場で活躍できる鍼灸師を育てるため、「3年次修了時に国家資格を取得」という大学としては本学だけのカリキュラムを採用。4年次には有資格者として学内外の実習施設で実践を積むことができ、卒業後は即戦力として活躍できます。

鍼灸師とは…

「自然治癒力」を高め、患部の治療や病気の予防を行う専門家

人間の身体には多くのツボ(経穴)があります。このツボに対して鍼(はり)や灸(きゅう)を用いて治療することで人間が持つ「自然治癒力」を高め、患部の治療や病気の予防を行う専門家が鍼灸師です。
厚生労働大臣が認定した養成施設において、解剖学、生理学、公衆衛生学などの基礎系科目と東洋医学概論、経絡経穴概論、鍼灸理論、鍼灸実技などの専門科目を履修し国家試験に合格すると、厚生労働大臣免許の「鍼灸師」となります。
医師や歯科医師と同様に独立開業が可能な医療系資格の一つです。肩こりや腰痛などの治療として知られている鍼灸ですが、運動器系疾患だけではなく、消化器系・呼吸器系・眼科系・婦人科系など、様々な疾患に対する治療の有効性がWHO(世界保健機関)で認められています。病院や鍼灸院で勤務鍼灸師として働くだけではなく、独立開業のほか、スポーツや美容、福祉分野など多彩な分野で活躍でき、近年活躍の場は広がっています。

資格・進路

卒業生は、医師との連携ができる鍼灸師として、
医療・産業・高齢者・スポーツ等の専門性を有し、幅広い分野で活躍できます。

取得可能な資格

  • はり師
  • きゅう師
  • 中学校・高等学校教諭第一免許状
    (保健体育)
  • 健康運動実践指導者
  • スポーツプログラマー
  • アスレチックトレーナー(JATAC認定資格)
  • ※星槎大学科目等履修生制度を利用

卒業後の進路

スポーツ・健康

  • スポーツトレーナー
  • スポーツ関連施設
  • 高齢者関連施設
  • 美容・健康関連施設
  • 大学院進学

クリニカルプラクティス[実践]

  • 開業
  • 勤務鍼灸師(施術所・病院・医院)
  • 大学院進学

柔道整復学科への編入(ダブルライセンスの取得)

  • 柔道整復師の免許取得を考えている学生には、柔道整復学科への編入や、姉妹校である明治東洋医学院専門学校への学内入試を行っています。
  • ※本学柔道整復学科への学内編入や姉妹校への進学では、入学金の免除および授業料の半額を減免します。