陸上競技部

クラブ概要

学院創設90周年記念を期に、陸上競技部の強化を図り「スポーツと医療」を合言葉に、スポーツ人としてトップを目指し、医療人としてのプロフェッショナルを育成して参ります。
素晴らしい練習環境を整え満足のいく練習が出来るものと自負しております。今年度より1回生も入部し多くの大会に出場することができ、一定の成果が現れ部員一堂一丸となって練習に励んでおります。是非とも本学にこられ共に頑張っていけたらと思っております。

役職名 名前 所属
部長 木村 篤史 リハビリテーション科学ユニット
監督 安田 賢司(総監督) 広報推進室室長
森 利夫(短距離・跳躍) 広報推進室次長
岡本 昭(中長距離) 広報推進室課長
池本 敬博(投擲) 保健体育ユニット
コーチ 中才 幸樹(短距離・跳躍) 保健体育ユニット
主将 青山 吉彦 鍼灸学科3回生
活動場所 明治国際医療大学陸上競技場(400m全天候トラック6コース)・照明付き及び周辺コース
活動日数 5日間(木曜日・日曜日休み)
活動時間 月曜日(17:00~19:30)長期休暇中は午前中
土曜日( 9:30~12:00)
部員構成(部員数) 4回生 8名
3回生 10名
2回生 1名
1回生 11名
30名(マネージャー10名含まず)

年間行事・予定

年間予定 4月 京都学生対校陸上競技選手権大会(西京極)
5月 関西学生対校陸上競技選手権大会(長居)・関西医科学生陸上競技選手権大会(橿原公園)
6月
7月 西日本学生対校陸上競技選手権大会(西京極)
8月 夏季強化合宿(本学)・中長強化合宿(鉢伏高原)・全日本医師薬陸上競技大会(静岡)
9月 関西学生新人陸上競技大会(長居)・関西医試薬学生陸上競技大会(西)・関西学生女子駅伝競走大会
10月 関西学生種目別陸協競技大会(長居)・日本ジュニア陸上競技選手権大会(瑞穂)
11月
12月
1月
2月
3月 新入生一泊宿泊研修会(3月後半)
主な戦績

①5月24日(日)大阪府で開催された第30回関西医科学生対校陸上競技選手県大会に14名が出場。男子フィールドの部で2位。ソーンリー浩夢ロイ(保健医療1)が男子円盤投げで大会新記録、濱口美菜(保健医療1)が円盤投げで大会新記録。
②7月19日(日)京都府で開催された第34回南丹市陸上競技選手権大会に16名が出場。複数名が入賞。奥美紅(看護1)が女子100mで大会新記録。濱口美菜(保健医療1)が女子ハンマー投げで大会新記録。
③8月28日(金)、29日(土)富山県で開催された第72回全日本医歯薬獣医大学対抗陸上選手権大会に20名が出場。男子総合優勝、女子総合2位、男子フィールドの部1位、女子トラックの部3位、女子フィールドの部1位。ソーンリー浩夢ロイ(保健医療1)が男子円盤投げで大会新記録。岡田大地(保健医療1)が男子やり投げで大会新記録。濱口美菜(保健医療1)が女子円盤投げで大会新記録。
④9月27日(日)京都府で開催された第22回関西医歯薬科学生対校陸上競技大会に13名が出場。大会の主管を務めた。男子総合2位、女子総合3位、男子フィールドの部1位、女子トラックの部3位、女子フィールドの部1位。ソーンリー浩夢ロイ(保健医療1)が男子円盤投げで大会新記録、優秀選手賞。濱口美菜(保健医療1)が女子円盤投げで大会新記録。

コメント(抱負)

今年度は全日本医師薬獣学生陸上競技大会(富山)において、男子総合優勝、女子総合2位を勝ち取ることができ、陸上競技部全体の士気が一気に上がりました。来年度は男女ともアベック優勝で大きく他大学を引き離し、ダントツで優勝旗を持ち帰ります。また、関西学生陸上競技選手権大会においても多くの選手が出場し入賞できるよう取り組んで行きたいと思います。